もし子どもが不登校になってしまったら…
選択肢として考えたい、フリースクールで学ぶということ

不登校解消がベストではあるが・・・

不登校になってしまう原因は様々ありますが、やはり学校に通いたくないという気持ちが不登校という結果を生みます。一番ベストなのは、問題点を洗い出して解消し、再び笑顔で学校に通うことです。その為には本人の気持ちだけでなく親や教師などが一体となって行動する必要があります。
しかし、どうしても不登校が解消しない場合は次の手を考えないといけません。不登校になっていても時間は刻一刻と過ぎていくので、それだけ適切に学習できないことになります。
フリースクールは、そんな不登校になってしまった子どもの救世主とも言えます。フリースクールには同じような問題を抱えた子どもが集まるので、差別されることなく共に良い時間を共有できます。

フリースクールの未来

フリースクールは不登校によって遅れた学習を取り戻すことができますし、居場所が見つかることで精神的にも良いです。ただ、一つ不安になるとしたらフリースクールに通った後の人生です。フリースクールは所謂公立や私立などの一般的な学校ではないので、何らかの悪影響が出ると考えがちです。
しっかりとフリースクールに通って学習を継続すれば心配は必要無く、進級や卒業が可能となります。中学校や高等学校の各認定試験を受ければ、就職や資格取得の出願条件を満たすことができるので問題ありません。もちろんフリースクールも真面目に通わないなどすれば、一筋縄ではいきません。
子ども自身はもちろん、親も将来のことを考えてフリースクールと向き合う必要があります。

フリースクールを大阪で探す際には、面倒見のよいスタッフがそろっていることや、授業のペースなどに注目をすることが良いでしょう。

© Copyright Study Investments . All Rights Reserved